81将棋.COM

81将棋.COMのCOMはコンピュータ(computer)のコムです。コンピュータ将棋ゲームに関することを書いています。

無料!詰将棋問題アプリ|毎日更新!初心者も楽しめる詰将棋/手筋問題

将棋クエストプラスのオープニング画面

 

詰め将棋問題が無料で出来るスマホアプリを探していたら、初心者向けの詰め将棋アプリを見つけました。

毎日無料で更新されていて、詰将棋だけじゃなく手筋問題も出題されています。

 

その無料将棋ゲームアプリの名前は「将棋クエストプラス」です。

 

キャッチフレーズは、「『毎日出題』簡単な詰将棋、手筋問題」 と言っているだけあって、初心者も解ける程度の簡単な問題が毎日出題されています。

将棋初心者さんや初級者さん、中級者さんにおすすめなので紹介しますね。

スポンサーリンク




 

「将棋クエストプラス」はこんなアプリです(iPhone/Android)

「将棋クエストプラス」は、「将棋クエスト」の姉妹アプリです。

「将棋クエスト」とは、あの有名な「将棋ウォーズ」と同じくらい人気のあるオンライン将棋対戦ゲームアプリです。

「将棋クエスト」「将棋ウォーズ」はおすすめオンライン将棋対戦ゲームとして紹介してますので、そちらの記事も読んでみてください。
⇒ 厳選4選!無料将棋ゲームのオンライン対戦場はここだ!!

 

この詰め将棋問題アプリは、1年以上前にiPhone/Android両方のゲームアプリとして登場しているのですが、私は最近みつけました。

私が毎日1ヵ月ほど「将棋クエストプラス」の問題を解いてみた感想や、評価とレビューなども書いていきたいと思います。

 

 

初心者も解けるレベルの詰将棋、手筋問題が出題!?

問題選択画面

出題される問題は、初級と中級と上級問題でランダムで出されます。

初級の詰め将棋問題は、初心者には正直難しいかな? と思うものも多いですが、一手詰めなどの問題が出題されたときは、初心者も解けるやさしい問題がちゃんと出題されていますよ。

その日出題される問題で難易度が違う感じです。

手筋問題の初級は、初心者には難しいかもしれません。
手筋自体、初心者が理解するのが難しいので、初心者を卒業した初級者向けですね。

中級問題は、文字通り詰将棋も手筋問題も中級者向けだと思います。

上級問題はあまり出題されませんが、難易度低めなので中級者でもがんばれば解けますよ。

 

 

毎日無料で更新される詰将棋/手筋問題

2018年3月19日の将棋クエストプラス出題問題 手筋問題【初級】
手筋問題【初級】

 

私が初めてから毎日無料で更新されています。

1日に3問から4問の頻度で、詰将棋・手筋問題が出されますが、手筋問題は出題頻度が少しすくない感じがします。

私としては、手筋問題をもっと増やしてほしいですけど・・・。

 

観賞用の詰将棋が出ることがあります。
詰将棋の芸術作品なので、楽しんで鑑賞してくださいね。

面白いですよ!

鑑賞用詰将棋
山田修司作「夢の華」第32番

 

 

将棋ゲームアプリなので手軽に毎日できる

詰将棋の問題アプリは沢山あると思いますが、毎日更新されている詰将棋アプリは、「将棋クエストプラス」だけじゃないでしょうか!

スマホアプリなので、仕事の休憩時間でも電車の移動中でも、気軽に問題を見れるのがいいですね。

出題される問題数が3から4問程度で、毎日やるには丁度良い数で解くのが日課になります。

あと、過去問題が閲覧できないので、必然的に「今日中に問題を解かなきゃ!」 って思います。(その日に問題を解かないと、もう見れません)

スポンサーリンク




 

将棋クエストプラスの「評価とレビュー」

「将棋クエストプラス」のダウンロードサイトから「評価とレビュー」を一部抜粋して、私なりの意見も言ってみたいと思います。

App Storeでの評価は4.5Google Playでの評価は3.8

App StoreとGoogle Play2つの評価を平均してみると4.15です。

 

悪い評価のレビューを抜粋してみます。

 

評価1の人のレビュー
「正解手順は一つというのがルール。」

出題ミスを指摘し評価1をつけている人がいます。

余詰のことを言っていると思いますが、「余詰め」とは攻め方が正解手順と違う手を選んでも詰むことを言います。

ここで注意したいのが、「攻め方が」と言っているのが重要で、「攻め方」に複数正解手順があって詰んではダメという事です。

ただし、最後の手(詰みの手)だけは、攻め方に2通り以上の複数の手があっても良いことになっています。

これによると、「玉方」は正解手順と違う手を選んでも良いという事です。

「玉方」に複数手があっても良いんです!!

「玉方」に複数手があっても、「攻め方」には複数あって詰んではダメと言うことです。
※「攻め方」の最後の手(詰みの手)だけは複数あてもよい。

「玉方」に複数手があるので、詰将棋の正解は1つじゃないんです。

詰め将棋問題で出題ミスを指摘し、悪い評価を付けているほとんどの人が、余詰の定義を知らないと思います。

私が解いた中では、「将棋クエストプラス」の詰め将棋問題で余詰はありませんでしたよ。

 

以下、余詰の例です。

代表的な余詰の例
余詰

この局面は、▲2三銀成と▲2三金の2通りの「攻め方」があり、詰ますことができるため「余詰」になります。
詰将棋ではNGです。

「玉方」は△1一玉・△2一玉・△3一玉と逃げれますが、この手は詰将棋ではOKです。

最終手余詰の例として、▲2三金△1一玉となった場合、最後の手(詰みの手)が▲1二金と▲2二金の2通りで詰みますが、これはOKです。

※この詰将棋は余詰です。

 

 

 

 

評価3の人のレビュー
「最後、詰ます手が複数ある場合でも決められた答え以外の手を指すと、不正解判定はどうにかしてほしい。」

まさしくその通りです。

上記の「『攻め方』の最後の手(詰みの手)だけは複数あてもよい。」の定義ですので、不正解判定は改善してほしいです。

 

同じく評価3の人のレビュー
「ヒントは非表示にもできるようにして欲しい。」

そうですね。
どうしても解けないときにヒントは有るものだと思います。

 

最後に、詰将棋のルールを分かりやすく、詳しく説明しているブログがあるので紹介しておきます。

将棋ブログより~詰将棋のルールはこちら
⇒ 意外に知られていない詰将棋の2つのルール

 

 

私の「評価とレビュー」

「将棋クエストプラス」のレビュー自体多くはないので、評価がかたよっているかもしれませんが、全体的にはいい評価が多いようです。

私の評価は4です。

手筋問題が出題されているのが、私の中では評価が高いですね。

もう少し難しい問題を出題してほしいけど、この詰め将棋問題アプリは初心者さんや初級者さんのために、簡単な問題を出しているので欲はだしません。

無料で出来るだけで感謝ですね。

 

過去の問題ができるようになれば、評価5を私はつけたいと思います。

良い詰め将棋問題アプリをありがとうございます。

「将棋クエストプラス」で詰将棋と手筋問題に挑戦したい人は下からアプリをダウンロードできます。

 

将棋クエストプラス - 無料で毎日詰将棋を出題

将棋クエストプラス – 無料で毎日詰将棋を出題
開発元:Yasushi Tanase
無料
posted with アプリーチ

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top