81将棋.COM

81将棋.COMのCOMはコンピュータ(computer)のコムです。コンピュータ将棋ゲームに関することを書いています。

2016/9

Month
きのあ将棋【テストくん】のレベル[強さ200]が強いらしい!!

きのあ将棋【テストくん】のレベル[強さ200]が強いらしい!!

 ブラウザ将棋最強!?きのあ将棋[強さ200]が強いという噂!きのあ将棋のブラウザ版で、先行リリース用のテストくん(開発中)と、対局できることはご存知だろうか?きのあ将棋 ブラウザ版のトップページorコンピューター棋士との対局ページに、メモ:[先行リリースのメニュー|Pre Menu]という項目がある。そこか...
将棋初心者でもボナンザと対局したい!マイボナでボナンザを弱くする方法

将棋初心者でもボナンザと対局したい!マイボナでボナンザを弱くする方法

ボナンザは強いからと、対局するのを諦めていたあなた!大丈夫!弱くできるから。将棋初心者や級位者でもボナンザと対局できるように、マイボナでボナンザを弱く設定する方法を教えるよ!!ボナンザと言えばコンピュータ将棋に革命をおこし、あの渡辺竜王をも、すんでの所まで追い詰めた強い将棋ソフトです。オープンソース化され無料でダウンロ...
第64期王座戦 第2局 羽生王座vs糸谷八段【棋譜解析#19】

第64期王座戦 第2局 羽生王座vs糸谷八段【棋譜解析#19】

 銀損どころか角損でも勝っちゃう羽生王座!と金も4枚作って快勝!!王座戦の1局目で、羽生王座は銀損して快勝しましたが、今度は、角損でも勝ちゃいました。終盤ならいざ知らず、中盤の真っただ中のできごと。形勢が有利なときじゃない! 形勢不明のときだよ!これって、とんでもない事だよね(*´ω`*)しかも、と金が4枚も...
第57期王位戦 第6局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#18】

第57期王位戦 第6局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#18】

 検討陣を驚かせた羽生王位の一手!COMは見抜けるのか!!羽生王位の驚きの指し手! そして木村八段のミスもあり形勢は羽生王位になります。そのまま羽生王位が優勢を保ち勝ちを収めました。前回の第5局とは、打って変わっての快勝でしたね(^○^)今回の棋譜解析は少し趣向をかえて、検討陣が見抜けなかった指し手、予想した...
初心者卒業!1手詰め専用の無料詰め将棋ゲームアプリを紹介!!

初心者卒業!1手詰め専用の無料詰め将棋ゲームアプリを紹介!!

初心者さんにオススメの1手詰めだけできる詰め将棋ゲームアプリを紹介します。もちろん無料のスマホアプリだよ(^^♪ 1手詰めでも毎日やれば初心者でも分かるようになるし上達して強くもなるよ! スマホの無料将棋ゲームアプリだから空いた時間にいつでも挑戦してみよう!!超初心者がやる詰め将棋ゲームアプリ将棋初心者が強くなりたいな...
第64期王座戦 第1局 羽生王座vs糸谷八段【棋譜解析#17】

第64期王座戦 第1局 羽生王座vs糸谷八段【棋譜解析#17】

 銀損でも勝っちゃう羽生王座!なんだ普通に強いじゃないか!!先日の王位戦の逆転負けを見ていただけに、王座戦も苦戦するのではと思っていたら、あっさり快勝しちゃいました。しかも銀損して勝つとは、やっぱり強いじゃないか(*’▽’)気になる局面を検討、棋譜解析していきます。コンピュータ将棋にも...
第57期王位戦 第5局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#16】

第57期王位戦 第5局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#16】

 羽生王位!評価値(2500)からの逆転負け!!COM(技巧)の評価値で(2500)は勝勢の局面です。時間もなく終盤の難しい将棋でしたが、羽生王位が決めきれず負けてしまいました。かつては終盤で不利になっても、鬼気迫る強さを見せた羽生王位はどこにいってしまったのか!!ましてや逆転されるとは・・・。局面が二転三転...
第57期王位戦 第4局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#15】

第57期王位戦 第4局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#15】

 攻めの構想が良くなかった羽生王位!いいところなく敗れる!!中盤50手目の△6四角打から羽生王位の形勢が悪くなり、最後まで形勢がよくなることはありませんでした。終局後のコメントでも、△6四角を打った構想がよくなかったと語っています。勝負の行方を決めたであろう、問題の50手目に焦点をあててみたいと思います。第5...
第57期王位戦 第3局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#14】

第57期王位戦 第3局 羽生王位vs木村八段【棋譜解析#14】

 COMは見ていた!『受け師』木村八段が受けなかった瞬間!!それは終盤の真っただ中の出来事。終始受けに回っていた木村八段だが、反撃にでた攻めの手がいけなかった。COMは悪手の表示! 木村八段は受けるべき局面でした。しかも受けれる瞬間がもう一度あったのだが・・・。目まぐるしく変化する終盤戦をCOMで検討、解析し...
Return Top